Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

初心者のための

サーチコンソールの見つかりませんでしたって何?

2018/12/08
 

 

 

 

 

サーチコンソールを見てみたら、クロールエラーにURLエラーってあって、「見つかりませんでした」っていくつかURLが表示されてて!

 

これは何だろうって調べましたよ。

今日は、その修正方法をご紹介しますね。

 

クロールエラー

 

クロールエラーにはいくつか種類があって、「アクセスが拒否されました」とか「ソフト404」とかあるらしい。

ソフト404エラーは放置したらいけないらしいって、下記の記事でも少し書いたかな。

 

関連記事

 

今のところ、他のエラーが出ていないので、その時に考えます・・・

 

見つかりませんでした

 

今出ているエラーは「見つかりませんでした」ってエラー。

 

これって404エラーってやつで、リンク切れとか削除した記事とかの存在していないページのデータが残っているってこと。

色々修正したり、複数の記事をまとめて1つの記事にしたりとかしますよね。

 

なので、404エラー自体はどのサイトにでも起こりうる普通のことで、記事数が多くなると、全部エラーをなくすって大変になってきますね。すべてなくす必要もないみたいですが・・やっぱり、気持ち悪いのでなくしたいかな・・・

 

今のところは、エラーの数も少ないので、対応可能な範囲です。

 

エラーの修正

 

 

 

 

 

 

「クロールエラー」で、「URLエラー」の「見つかりませんでした」のところの、URLをクリックすると、下図が表示されます。

表示されているURLが削除したもの等存在しないページであれば、「修正済みとする」をクリックすれば、エラーの修正は終わりです。

 

これって、自分自身の管理のためだけらしくって、放置でもいいらしいです。放置したことないので、どうなるのかわからないけど。

 

修正済みとするってクリックしてても、該当ページがまだ削除されていなかったら、またエラーであがってくるんですね。

グーグルさん早く削除して~って思っちゃいますね。削除依頼もできるんですけどね・・・

 

自然に削除されるのを待ってると、2、3週間ぐらい?はかかるみたい。

まぁ、気長に待つことにします。

 

まとめ

 

なるべく毎日記事を書こうって思っても、色々とエラーがあったりとかで、記事を書くこと以外で時間を取られたりしますね・・・

 

私はそのエラーの記事を書いていたりするので、このブログの記事は毎日書けて嬉しいけど。

 

日々勉強ですね!

 

ではまた!まみでした。

 

 

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ワードプレスお困りごと講座 , 2018 All Rights Reserved.